« 古賀先生のデモンストレーション | | レッスン時間は何時から何時まで? »

いいドラムフォームを身につける

こんばんは、yujiです。

初心者のうちは、とにかくたくさん練習してドラムを叩くための身体を作るべきだと思うんですね、僕は。
その「身体を作る」作業を効率よくするためにはどうしたらいいか?ってはなしを。

いろんなアイデアがあるでしょうが、僕が教えるときに注意しているのは見た目なんです。
かっこいいフォームになっているかどうか。
で、どんなフォームがかっこいいかというと、合理的なフォームがかっこいいんですね。

うまい人っていうのは、なんとなくまず見た目がかっこいいもんです。

いいフォームを身に付ける。そして理に適ったグリップを身につける。
できるだけ早く「いい型」を身体が覚えてくれれば、その後はやればやっただけ、他の人より早く上達することができます。
どうすればいいフォームが身に付くかといえば、やっぱり一番はうまい人に注意してもらうことでしょう。
そして自分でも常に気を配ること。

より早くうまくなりたいという人は、まずは練習上手になるべきです。
がんばってみてください!

教室リンク